FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れれれびゅー

nxa02r.jpgnxa02b.jpg
ヤマハ パワードスピーカー NX-A02
現在最安値価格 \12,600- (→ 価格.com)調べ
Amazon 価格 \15,800- (→ リンク)

ヤマハの独自技術「ツインSR-Bass」と
新開発の大口径ドライバーによる
サイズを超えた迫力の高音質
続きにレビュー

>>みんてぃへ
むしろ自分がどのアカウントだったかすら
思い出すのに時間が少しかかったわ(´・ω・`)




DSC01567.jpg
何が言いたいかわかりますか
わかりませんか







DSC01569.jpg
これでどうだろう。
あぁ大きいお部屋用の消臭源だって?














DSC01570.jpg
これでわかるだろう。
意外なまでの小ささに。


(´・ω・`)つ メーカーサイト

幅×奥行84mm、高さ170mm

幅×奥行84mm、高さ170mm

幅×奥行84mm、高さ170mm

幅×奥行84mm、高さ170mm

え、\12,600-も出してこの値段なの?
あほなの?らいのさんあほなの?
らいのさんがあほかどうかなのを必死に説明しようと思う。

まずは音よりどんなものなのかをば




外見の特徴

DSC01572.jpg
ほらなんかおしゃれじゃないでしょうか。
最初の画像にあったように黒赤白の3色から
選ぶことができるんですよね。
んで、
メインモニタはBENQの黒縁のモニタなので
ONKYOの黒のスピーカーを置いてるわけ。

んでこの前買ったLGのモニタは白縁なんで
こんなおされな感じなホワイティーに。
まぁ指紋が気になりますよ。クロよりは
ましかもしれないけどね。

DSC01571.jpg
天井はこんな感じになってて
左右で音量調整。
押してもクリック音がカチカチなるだけで
ピッピッとかあほらしい音はしないし、
現在の音量(つまみの回転角度のような)は一切わからない。
上はミュートボタン。
下は電源。押しても光るとかはない。普通のボタンだ。


DSC01573.jpg
次は側面の音が出る部分。
んでこれどうなってんのっていうと
ちゃんとステレオでこの白くなってるとこが網になってて
中から音が出てまする。それなりに網は頑丈だが、
良く見るとうっすいプラなのでドライバーで
ガッガッってやれば簡単にぶち破れるだろうが、
普通の環境に置いておけばまず壊れることはない。

DSC01574.jpg

ちゃんと反対側もこうなってて、
ステレオなんですわ。説明書にも
YAMAHAのマークが聞く人の正面に来るようにって
記載されているし、ちゃんと左右の音別々に鳴らしている。

さてその肝心な音についてですな。




音作りについて

メーカーのサイトからわかるように
再生周波数帯域は90Hz-20kHz

ドゥンドゥン鳴らせないから。
BOSE信者の愛するBOSE独自の人間工学に基づいた音作りとは
一線を画す存在であるのは間違いない。

ベース、バスドラム、ピアノの低音
これらの低い音は問答無用にぶっ殺される。
まぁもちろん90Hz-以降の音は出ているので、
低音の音を演奏している人はいるんだなとわかる。

下線も引くまでもなく当たり前のことだが。
しかしそのおかげで
全体的にこもっているような印象も受ける。
なんか完全にフタされているような外見というのもあり、
最初はこれこもってんのか?と思った。

しかしながらMC Hammerを聞いていたら、

音はこもっていないことがわかった。
ただ低音が出ていないだけで、
こもっているわけではない。
まぁYAMAHAがそんなことするわけがないとは
わかっていたものの、実感・理解しないと
なんかムラムラするこの気持ち読者に届け(´・ω・`)

その他の音域に関しては解像度・バランスともに
良好であり、どこもおかしくはない。

ただしハイハットをクローズで叩くような高音は
少し押さえられている。




総評

この製品を買ううえで一番知っておかなければならないことは
限られた条件・環境において
優れた性能を発揮する。

この一点である。

壁の薄いアパートで
限られた狭さのデスクの上で
寝る時枕元で
小さな幸せな時間を過ごしたい時に。

重低音はこころにくるからもっと軽く聞きたい。

そんな少しセンチな気分な時にこいつは
優しく貴方に語りかけてくれることでしょう。
ピアノソロとかいい感じに聞けますよ。

他にお勧めなジャンルは
80'sがおすすめです。
あの時代の曲を少し低音が弱いスピーカーで聞くと
ラジオから流れてきたあの懐かしい音になり、
音楽と心がリンクして80'sに(´・ω・`)
まぁ解像度がラジオより高いから少し変な気分だけど。


まぁいいこと書いてきたけどこいつには欠点がある。

現在最安値価格 \12,600-
Amazon 価格 \15,800-


はたしてこの価格でこの小さな幸せを手に入れる
モノ好きな人はなかなかいないのではないだろうか。

え、じゃぁなんでお前買ってんの?
NTT-Xの爆安セールで
\7,500-で買えたからですよ^p^
まだ7500でも少し高いんじゃね?って思うだろ?
うるせーよ。自分でも無理に納得しようとしてるんだ。

ということでYAMAHAさんがこれを
6000とかで出せたらいいと思うんですよね。

そんなことお構いなしに
USB接続、BulueTooth接続仕様が
続々と出ているところから、
買っている人がいるんだなぁ・・・っておもう。
まぁお金ない人はこれに\12,600-出すなら

BOSE Companion 2 series II Black

ここら辺を買っておいた方が
BOSEを持っているという所有感、優越感ともに
BOSE独自の人間工学に基づいた(ry
迫力のあるサウンドが君を包み込む!

はい!おわり!

らいのさんの最終満足度
理論値   ★★★★★
実測値   ★★★★☆
オススメ度   ★★★☆☆

コメント

No title

見た目がいいなぁ・・・

No title

ありがりんこです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。